福祉車両改造事例 BMW X3 にフリップアップ左アクセルを後付け改造

イタリアKIVI社製の左アクセルを後付け改造。
左足にてアクセル操作が行えます。誤操作防止のペダルカバーが装備されております。
健常者の方がご利用の場合には、左アクセル装置本体を跳ね上げることでご利用頂けます。
床面は一切加工しない、フリップアップタイプの左アクセルです。


左アクセルフリップアップを装着した状態です。
左側にアクセル。
右側の従来のアクセルに跳ね上げのカバーが下りたところに、カバープレートを装着します。
これで誤操作防止になります。


従来のアクセルのところに跳ね上げ式のカバーが下りた状態です。


こちらがノーマルな状態です。
健常者の方が運転される時はフリップアップの左アクセルは跳ね上げています。

オフィス清水のSNSをフォローする

記事末

お近くの取り扱い店を探す

認定取扱店加入について

社長ブログ


(社長 清水深)

時代は改造してくれる会社が
求められているのではなく、
相談できる会社が求められています。

相談したい方は今すぐお電話を!
TEL  03-6902-0201

こんなホームページですが
気に行って頂けましたら是非、
Facebookでもお友達になって下さいませ。
宜しくお願いします。

© 2022 福祉車両・介護車両改造のオフィス清水