あなたとクルマに合わせた福祉車両に改造します。|後付け回転シート|手動運転装置|車椅子収納装置|補助ステップ|スロープシステム|昇降リフト装置|

福祉車両・介護車両改造のオフィス清水

Italyの自動車ボディメーカーのFocacciaGroupを訪問しました。

投稿日:

イタリアの自動車ボディメーカー

である、FocacciaGroup

テクニカルトレーニングを受講するために

訪問しました。

 

今回の目的は、FocacciaGroupの

製品である昇降リフト装置

Fiorella F360のテクニカルトレーニング

が目的でした。

スウェーデンからイタリアに

移動してきたのですが、

イタリアは天候に恵まれました。

本社社屋内には、

FocacciaGroupの歴史を語る

パネル展示がありました。

 

創業者は小さなメルセデスベンツの

認定整備工場を経営しており、

創業者の親友が車いす利用者になり

どうしてもクルマに乗せてあげたい!

という想いから、昇降リフト装置の

Fiorella Fシリーズを開発するに

至ったそうです。

 

この会社の理念として

福祉車両改造部品に関しては、

介護系車両に特化する!だそうです。

僕はこれはこれでアリだと思います。

 

現在では総合的な自動車ボディメーカー

としてさまざまな特殊自動車を請負う

会社になっています。

 

特に警察車両などに至ってはイタリア

のみならず、欧州他国の警察車両も

委託されているそうです。

今回の研修場所は新規に

オープンした工場で行いました。

すんごい、広い敷地でした。

研修資料が配布されて

テンションあがってきたところです。

昇降リフト装置の

Fiorella F360がバラバラな

部品の状態から組付けの

トレーニングです。

各部品の機能説明を受けながら

ひとつひとつ組み上げて行きます。

トラブルシューティングも

この時に色々と教えてもらいます。

昇降リフト装置

Fiorella f360本体の研修が

終了すると今回、特別に

現車への取付トレーニング

行ってもらえることになりました。

 

ベース車両は

メルセデスベンツのV-Classでした。

実車でのトレーニングも

終わり、ホッと一安心。

私たちの会社の担当者の

ジェシカさんからトレーニング修了証を

頂き、記念撮影

帰りのイタリアの空港の

送迎車両の一時的停車位置に

表示してあったメッセージ

なかなかシャレてますね!

さすがイタリア。

記事末

お近くの取り扱い店を探す

認定取扱店加入について

社長ブログ


(社長 清水深)

時代は改造してくれる会社が
求められているのではなく、
相談できる会社が求められています。

相談したい方は今すぐお電話を!
TEL  03-6902-0201

こんなホームページですが
気に行って頂けましたら是非、
Facebookでもお友達になって下さいませ。
宜しくお願いします。

-社長ブログ
-, ,

Copyright© 福祉車両・介護車両改造のオフィス清水 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.